メンテナンスや日々の出来事など・・・

ベンツ W221 エアサス故障

ベンツのS500(W221)です(^o^)/

こんちは♪♪

こちらは、いつもの業者様からのご依頼車両です( ̄- ̄)b

さてさて、エアサスがぶっ壊れた!!と、いう事ですが・・・

はい、見事なまでにいい感じで傾いてしまってますね(´・ω・`;)

とりあえずエンジン始動!!
・・・シュ~・・・ん??・・・シュ~・・・(;・ω・) オイオイ・・・

もうね・・・
エア漏れが勝つか!?ポンプが勝つか!?まるでそんな勝負みたいです(・ω・;)

まぁほぼダンパー君で間違いないだろうと思われますが、まずは確認を!!
・・・あ、はい・・・ダンパー君・・・やっぱりですか・・・(・Д・`)

ベローズがばっくりしちゃってて、そこからプシュ~♪♪と大気開放~ヽ(´▽`;)/

業者様に連絡をし、手配された部品も届いたので適当にやっつけまする!!( ̄- ̄)b

とりあえずダンパー君を適当に破壊して撤去!!

・・・なにか粉らしきものが降って来ましたが??
・・・おっと、これはあれか!?・・・(・。・;

はい、見事なまでに中のブッシュちゃんが粉砕してたようで・・・(汗)

とりあえず並んで頂いて記念写真を♪♪
 
今回はご予算もあり片側だけの交換だそうです!!d( ̄ ・ ̄)

さてさて、あとは適当に元に戻してあげて・・・

最後にテスター先生にも確認してもらって・・・


お、いい感じじゃね(´∀`)♪

はい、終了~♪ヽ(´▽`)/

これでしばらくは平気(!?)ですかね♪♪(*´ω`*)



ベンツ カールソンC320 オイル漏れなど・・・ 前編

ベンツのC320です(^o^)/

こんちは♪♪

こちらの車両は見た目はW203ですが・・・
実は、カールソンのCM32K(C320)になりまする!!
ちょいちょいと遊びに来られるお客様からのご依頼なのです♪♪(´▽`)b

しかしC320って、そもそも前期のみ仕様なのか??ん、並行か??
・・・まぁ、俺様がそんなこと知ってるわけがありませぬな・・・

とりあえず車検証をちら見してみると・・・
そこに記載の車名・・・「カールソン」( ゜Д゜;)!? オット・・・
はい、本物でしたか(汗)

ボンネットを開けてみるとそこには!?

はい、独特の青いラインに、コアサポートにもカールソンの青いプレートがぺちっと♪♪

さて、そんなこんなな車両ですが今回のご依頼は・・・

・走行中に何か焼けるような焦げ臭い香りがします!!
・走ってって何か凄く違和感が!?がたごとするし・・・
・あ、ブレーキパッドの警告も!!
・で、ついでにあれとこれも・・・あ、あれも宜しくね♪♪

だ、そうです( ̄- ̄)b

さてさて、お預かりしてまずは軽く点検を!!
まず目に入ってきたのが・・・

はい、パッドさんですね、了解です(‐ω‐;)

続いてエンジンルームを・・・

・・・ふむ・・・なるほど・・・これはまた・・・(・Д・`)
どうやら焼ける臭いの原因はこちらのようで(汗)
 
この様に左右共々いい感じでございます・・・(´・ω・`)

リフトにあげて・・・

あ、これは駄目なやつじゃんか(´д`)・・・反対側はブッシュちゃん逝ってるし・・・

その他あれこれと一通り点検をし見積もりを作成!!
お客様から逝って良し♪♪のサインが出たので・・・
いつものように、俺様流やっつけ作業と勤しみまする( ̄ー ̄)b

まずは臭いの元、諸悪の根源であるパッキン君に交代していただきまする!!

・・・まずはコイルのカプ・・・あ・・・(・Д・`)

はい、カプラのロックさん皆様方、既に何処かへ旅立たれてました(汗)
・・・まぁ、よくある事だし後で修正だな・・・(・ω・´)

・・・ブローバイケース・・・そしたら・・・くそ・・・おらっ!!(ノ`△´)ノ┻━┻

と、いつものように何も考えず慎重かつ丁寧に外してあげまする♪♪

ブローバイケースのてんこ盛りシール剤をホジホジしてあげて・・・
カバーにパッキンセットして、シール剤を適当に塗布してあげて・・・
ブローバイケースのシール剤が乾かないうちに一気におらっと!!( `Д´)ノ 

はい、いい感じです♪♪
反対側も流れで適当にやっつけてあげて・・・

と、今回、各種ブローバイホースも同時に交換するので、まずは先に・・・

準備が整ったら、これまた一気に!!( `Д´)ノ オラッ!!

はい、いい感じです♪♪(´∀`)b
残りを組み付けて・・・
エンジンオイルの交換は最後にしませう(`・ω・´)b

おし!!続いては足廻りと逝ってみよ~(`・∀・´)ノ

後編へと続きます♪♪

メルセデスベンツ S320 エンジンオイル漏れ 前編

ベンツのS320(W140)です(^o^)/

どもども♪♪

こちらはご近所のお客様号です♪♪

最近、W140もめっきり見なくなりましたね・・・(´・ω・`)
この頃の車両と言うと、どこかのVシ〇マご用達で極悪感満載なイメージが・・・(汗)

さてさて、何かのオイル漏れが酷い!!と、いう事でお預かりです!!(;・ω・)

さくっと点検してみると・・・

・・・ふむ・・・これは・・・なるほど・・・(‐ω‐;)
下から覗いて・・・
  
・・・ん~・・・これまたいい感じで・・・(・Д・`)

・・・怪しいのはアッパーカバーか・・・ん~・・・ヘッドカバーもれてるしな・・・
・・・合わせ目・・・ヘッドガスケットじゃなければ良いのだけれど・・・

ちょいとお掃除してエンジン掛けて様子見するも・・・
ヘッドとカバーの合わせ目からジワジワと(´д`) コノジカナァ・・・

お客様に説明して、ヘッドガスケットじゃない事を祈りつつ・・・
とりあえず、フロントアッパーカバーを破壊いたしませう!!(`・ω・´)b

オイルでデロデロになってしまっているので、お掃除兼ねてあれこれと破壊を・・・
 
・・・ふむ・・・すでにプラグホールもオイル漬けなのね・・・(・Д・`)
廻りを一通り破壊し終えたので・・・

・・・おら・・・くそ・・・なんだお前ぇ~!!(ノ`△´)ノ┻━┻

と、ヘッドカバーをはずして、ブラケットも破壊!!

いやはや、やはりと言うか何て言うか、でろでろな状態ですな・・・(‐ω‐;)

続いて、諸悪の元凶であろうお方と対面する為にフロントカバーを・・・

・・・くそ・・・シール剤が・・・ピンなんて面倒だし・・・おら!!(ノ`△´)ノ┻━┻

はい、取れました!!( ̄ー ̄)b
ちなみに俺様・・・いつもガイドのピンは抜かずに逝きます(汗)
 
古いシールを取っ払って、てんこ盛りのシール剤を・・・

・・・ん~・・・これはもしかして・・・ん!?・・・これは・・・Σ(O_O;)

はい、ロアカバーも急遽破壊工作に・・・
 
はい、実はシール剤をほじほじしてて発覚!?
なんともロアカバーの合わせ目が・・・(汗)
試しにファンベアリング取っ払ってみると・・・

・・・なんとも・・・軽く浮くし・・・隙間が・・・(´△`)
ロアカバーも外して・・・

クランクシールを交換して、再シーリングして組み付け!!(`・ω・´)b
そのまま、例のコの字シールを俺様流いつものやっつけ作業で組み付け~♪♪

はい、いい感じです(´∀`)♪

磨耗していたプラグや、ベルトも交換しつつ・・・

一気に元に戻して逝きます!!
 
あれこれと元に戻してあげたら・・・
クーラント入れてエア抜き~♪♪

・・・ん・・・冷却水の漏れは無いし、量もOKかな・・・
・・・さてさて、オイルはどうかな??・・・ん??・・・
・・・ん~・・・これは!?・・・あ・・・(_ _|||) マジスカ・・・

ルンルン気分であれこれ確認していると・・・
・・・あら、お前さん・・・もしかしてシーリング失敗したか!?・・・Σ(O_O;)
なんと、またしても合わせ目からオイルちゃんが・・・

てんこ盛りなシール剤などを排除し組み直ししているので当初よりは確認が容易!?
失敗したか!?と考えつつも、しつこくチェックを!!

・・・くそ・・・ここだろ・・・あ・・・あそこか・・・これは最悪だ・・・(´△`)

はい、ここへ来てやっと結論が出せて佇む俺様がそこに・・・(汗)

そして、諸悪の根源は何なのだ!?と、言うと・・・
はい、それはヘッドガスケットちゃんと思われ・・・(´;ω;`)

まぁ、言い訳ではないのですが!?
シリンダーヘッドにブロック、そしてフロントカバーのアッパーとロア・・・
それぞれの合わせ目部分が十字路のようになってて・・・
で、フロントカバー上下の間にはシールが挟まれ・・・
そのシールとヘッドとの間の微妙なクリアランス部分にはてんこ盛りのシール剤・・・

そして今回、そのシール剤とヘッドの間からチロチロと出てたわけで・・・
まさかピンポイントでヘッドガスケットさんのあそこから出てるとは・・・
・・・・・・さーせん(´;ω;`) ウッ・・・

お客様に急ぎ連絡・・・
口頭だけでは理解しがたいと思われるのですが、そこはいつもの超適当具合で説明・・・
してヘッドガスケットさんに、ここまでの責任(!?)を取ってもらうことに!!( ̄∀+ ̄)b

と、言うわけで・・・
再度破壊作業へと、いざ勤しみまする!!

続きます♪